ENDEX2016 – セミナー講師ご紹介(河野克思氏)

NO IMAGE

今年2016年の6月に⑭ジーエスアイ認定グリーフサポートバディ5期生として認定された、”お寺のお坊さん”、河野克思(こうの こくし)さんからの、メッセージです。

タイトル:「グリーフサポートにおけるお寺の役割を考える
浄土真宗 本願寺派 光明寺?(大阪市)
河野 克思?(こうの こくし)氏
【会場B】B-7
2016/08/23(火) 12:30 ~ 13:00
事前申込・当日申込ともに 無料
http://www.ifcx.jp/seminar/ (セミナー申込リンク)
▲「グリーフサポート」 でフリーワード検索をお願いします。

光明寺河野です。

つい最近お寺の集まりで、何人かにグリーフの話をしました。
その反応は「そんなこともわからないなら坊さんやめた方がいい」とか、
勉強もしたことないのに、「普段からお参りでグリーフケアしている」など、
全く危機感がない、と思うような反応ばかりでした。

これから大阪では2032年までお葬式は増えていきます。
その中で縮小していく沢山のお寺さん達。

僧侶が変われば、必ずお寺が変わる。
きっと将来のある活動ができる、と少しでも感じていただけるような話ができたら嬉しく思います。

河野克思様.jpg