まどかの窓 スタートします!

まどかの窓 スタートします!

皆さま、はじめまして!
初めてブログを書かせて頂きます、5月からジーエスアイに新しく入りました、スタッフの平島(ひらしま)まどかと申します。

今後、ブログのメンバーに加わらせて頂くことになりました!
どうぞよろしくお願いいたします。

  

初回の投稿なので、まずは、自己紹介を……

私は、温泉で有名な、岐阜県の下呂市出身です。
子どもの頃から「外国」に興味があって、将来は国際的な仕事がしたい!
なんて、いっちょまえに考えていました。

私の生まれ育った「飛騨地方」は、それはそれは田舎で、
親元から通える高校といったら、片手で足りるほどしかありません。
そこで、「国際コース」がある別学区の高校に進学し、下宿をしよう!
と夢を持っていました。


しかし、高校受験を控えた3年生の冬、学校の三者面談で
「高校までは、親元から通ったほうがいい」と担任の先生から一言。
その助言に両親も、「先生の仰る通りだ!」と加勢し、
私は入試直前のところで、希望の進路を諦めることになりました。

高校生になった私は、「大学受験こそは、自分の希望を貫く!」
と心に決め、候補の中でも一番遠い、広島の大学に行くことに決めました。
高校時代は諦めた「国際学部」に進学し、それなりに充実したキャンパスライフを送りました。

専攻はボスニアヘルツェゴビナ。かなり、マイナーですよね……
部活は、弱小ラグビー部のマネージャーでした。
その時の部員が、現在の夫です。

  

さて、社会人になった私は、約8年間、岐阜県内にある葬儀社で、
ディレクターとして働いてきました。
グリーフサポートに出会ったのも、ジーエスアイに出会ったのも、
前職で受講したグリーフサポートセミナーが出発点です。

8年間の葬儀の現場でのお話、書きたいことはた~くさんありますので、
それは次回以降、お付き合い頂けたら幸いです。

 

今年の1月、東京都内に引っ越し、都会生活「一年生」の私。
社会人9年目にして、事務仕事も「一年生」です。
いままでパソコンは、文字を打つのにちょちょっと、使ったくらい。
エクセルも、基本の基本から勉強し始めているという、へっぽこっぷりです。

対する夫は、IT業界の人間なので、パソコンにはめっちゃ詳しい……
はじめて夫の尊敬する部分を見つけました(笑)
最近は自宅で、パソコン教室を開いてもらっています。


そこでよく言われることが、「分からないことは、グーグル先生に聞きなさい」
ということ。
IT業界では、というか、世の中の多くの業界では、
これが当たり前なのだそう。

葬儀業界という特殊な業界では、
「分からないことは、先輩や同僚、時にはお寺様や地域の長老に聞いて、自分のものにしなさい」
と教えられてきました。

だから分からないことがあるとすぐ、「〇〇さぁ~ん」と誰かに助けを求めてしまうのですが……


決して、簡単に他人に聞いて、相手の手を煩わせるな!ということではなく、
(実際、ジーエスアイのスタッフは皆さんとても優しく、
初歩的な質問するへっぽこに、日々丁寧に教えてくれます)

分からないことを自分で研究し、解決できる力が、社会人として重要ですよ!
という意味なのだと思います。

  

いろいろな「一年生」が重なり、格闘する毎日ですが、
せっかく日本の中心「東京」にいるのだから、それなりに楽しみつつ、
当面の目標は、ジーエスアイと、ここに見に来て頂いている皆さまにとっての、後方支援部隊になることです!

どうぞよろしくお願いいたします!

   

それでは、またお会いいたしましょう~
 
(記事を書いた人:平島まどか)