Road to ENDEX2016 - 昨年のセミナーより(2)

ENDEX2015にて開かれたセミナーにご登壇頂いた皆様の
ご感想をお届けします。

~その2~

株式会社山内葬祭

代表取締役 山内誠一様
タイトル:「やまうちマルシェ」にみるグリーフサポートの形

"昨年のエンディング産業展で話す機会をいただきありがとうございました。

エンディング産業展自体が初回ということで、どうなることか心配でした。

はたして「自分の話なんか聴きに来てくださるかたなんかいらっしゃるのだろうか」「自分はこの場にふさわしいのだろうか」など、今考えればどうでもいいことを心配していましたが、自分の思いがどう伝わるかではなく、どう伝えるかに考え方を変え、「経験したことや、学んだことを伝えたい」その思いで頑張りました。

今年は、落ち着いてあまり力まず頑張りすぎないように行きたいと思います。
なお、昨年登壇して嬉しかったことは、終わってから妻に褒められたことです。"

山内誠一社長.jpg

地域の人達に自社を知ってもらおうという試みから
「花市」・「やまうちマルシェ」を開催。
はじめは、ただ大勢のお客様を集めることに一生懸命。
それを葬儀の依頼につなげていくにはどうすべきか、という視点で、
ビジネスとして成立させるための「ビジネスファネル」を構築。
その軸にグリーフサポートを取り入れたことでスタッフとお客様との関係構築や、
事前相談並びに葬儀の打合せの質がどのように改善したかを、お話下さいました。

山内誠一社長の講演全体をご覧になりたい方は、下記フォームよりお申込ください。 


株式会社山内葬祭 (新潟県新潟市)
山内葬祭ホームページ
現会長が創業し、現社長が二代目。
これまでの葬儀に変化をもたらすべく、新ホールをオープンしたことを含め、
今後の動向を見極めながら、葬儀、生花、エンバーミング、グリーフサポートに 
取り組み、"本当に地域に密着した葬儀社"を目指している。
山内誠一社長と社員1名が認定資格グリーフサポートバディを取得。